結婚したい!一人暮らしが寂しい時の対処法や解消方法

何年も一人暮らしを続けていると、ふと

「恋人欲しい…」

「結婚したい…」

と思うことがあると思います。

私は長年恋人が出来なかった人ですが、二十歳を過ぎた頃からものすごい勢いで「超恋人欲しい!!!」と思っていました。

愛を渇望しており、完全に飢えた獣状態でした。

そして、何ヶ月か飢えた状態でいると、ある時人生初めての恋人を作ることが出来ました。

ということで、一人暮らしで寂しい人はどうしたら恋人が作れるのかのついて、考えていきたいと思います。

恋人を作るために必要な2つの要素

人を惹きつける魅力

恋人を作るためには、まず人を惹きつける魅力が必要だと思います。

といっても、誰しも魅力は備わっています。

自分で「ない」と思っていても、何かしらあります。

ただ、自分の持つ魅力が、好意を寄せる人に対して魅力として映るかどうかが重要です。

そのため、魅力的な部分はなるべく多くあったほうがいいのです。

人の集まるところに行く

私の場合は恋人と出会ったのは大学のサークルでしたが、恋人や結婚相手を見つけたい場合、単純に人が集まるようなところに参加することが必要です。

また、年齢的には低いほうが恋人の対象となる人が多く、結果的に恋人を作りやすいと考えられます。

この理由は、年齢は上がれば上がるほど、既婚者が増えるためです。

他にも、人が集まるところに行くなら、恋人・結婚相手になる見込みのある人が集まるところに行くことが好ましいです。

これは例えば、合コンや街コン、結婚相談所などです。

もちろん、友人経由で誰かを紹介してもらう方法もあるのですが、そもそも紹介してくれる友人がいなければ実現しません。

他にも、男性ならナンパをする方法はありますが、積極性がなければ難しいです。

その点、合コンや街コン、結婚相談所ならば異性のほうから声をかけてもらえる可能性が高いので、精神的に楽な部分があります。

合コン・街コン⇒登録費・月会費0円の合コンセッティングサービス「いつコン!!」

結婚相談所⇒オーネット

人は見た目を変えると魅力が湧き出る

人は他人のことを見た目から認識します。

そのため、最初にどれだけ好印象を植え付けられるかが重要です。

  • 猫背になっていないか
  • 目線が下ばかり向いていないか
  • 顔の表情筋はよく動いているか
  • 身ぶり手ぶり(アクション)が小さくないか
  • 口数は少なくないか

このようなところで、

「あの人は明るい人だな!」

「この人は物静かだな」

「向こうの人はよく笑うから一緒に居て楽しそう!」

といったイメージが定着してしまいます。

そして、これらの動きは日頃から実践していないと、本番の大事なところで出てきません。

なるべく普段から、好印象に見られるような振る舞いを練習しましょう。

Sponsored Link
336×280
336×280