夏の海デートは何をする?楽しみ方を考える

真夏の海デートは最高です。

気温が暑ければ暑いほど海の水が気持ちよく至福の時を過ごせます。

ただ、海のデートって何をしますか?

ここでは、以前私が彼女と海デートをした時の楽しみ方について書いていきたいと思います。

海のデートは日焼け止め塗りから始まる!

海のデートは、まず浜辺に出たらシートを敷いて、お互いに日焼け止めを塗り合います。

あらかじめ塗って来たならする必要はありませんが、やはり背中などは自分では塗りにくいので相手に頼むのがベストです。

軽くスキンシップを取りましょう。

浮き輪を持って海に出る!

日焼け止めをしっかり塗ったらさっそく海で楽しみましょう。

その際、浮き輪を持っているといいですよ。

海ですることと言ったら「浮くこと」です。

彼女が浮き輪を付け、私は横から浮き輪にしがみ付き、そのまま沖へぷかぷか~

海に浸かっているのは心地よいものです。

ボーッと出来ます。

そして、ある程度沖に行くと、周囲には誰もいなくなるのでずっと話していました。

浮かんでボーッとしておしゃべりするのみです。

やっぱりお昼は海の家でラーメンが鉄板!

浮かび疲れたら、お昼ご飯を食べましょう。

海の家では定番のラーメンを頂きました。

インスタントなんですが、なぜかおいしく感じてしまいます。

汗をかいて塩分が不足しているからでしょうか?

海の音、海の風を感じながらのラーメンはおいしいのです。

シートの上で寝る!

ご飯を食べた後はお腹いっぱいで動きたくなくなります。

そのため、シートの上で寝ることに。

この時パラソルがあるといいですね。

私はちょうど家にパラソルがあったので、日陰にして横になっていました。

海デートは基本のんびり!

海デートの楽しみ方は、基本的にのんびりすることだと思います。

海という環境は日常と違って、それだけで十分刺激的です。

特に何もしなくても、行くだけで特別なデートとなります。

そこが海デートの良いところです。

海を感じて、話をして2人の時間を楽しんで、思い出に残るデートにしましょう。

Sponsored Link
336×280
336×280