人混みが苦手な彼氏・彼女とのデートプランの立て方

どうしても人混みが苦手な人はいます。

こうした人は人混みの中に行くと

  • イライラする
  • 気分が悪くなる
  • 楽しめない
  • すぐに帰りたくなる

といった症状が現れます。

そして、努力をしても簡単に治るものではありません。

「人混みはNGな体質なんだ」と割り切ったほうがいいでしょう。

では、人混みが苦手な彼氏・彼女とはどんなデートを心掛ければ良いのでしょうか?

考えていきたいと思います。

デートスポットを考える

人混みが苦手な人とのデートプランを考えるのは至難の業です。

なぜなら提案した場所によっては「そこは人が多そうだから行きたくない」と一瞬で却下されてしまうからです。

人は否定をされるのが嫌いです。

だから「じゃあもうデートプラン立てたくない!」「どこも行けないじゃん!」と思ってしまいますよね。

いったいどんな場所ならOKしてくれるのか…?

考えるなら、

  • 人が行こうと思わない場所
  • マイナーな場所

です。

具体的には、

  • 夏の公園(夏はみんなプールに行くため)
  • 冬の海
  • 桜が咲いていない時の新宿御苑
  • 登山
  • パッとしない県の娯楽施設(世界の名犬牧場「群馬」、佐倉フラワーフェスタ「千葉」など)

など。

意外に探せばいろいろと見つかるものです。

ただし、行くまでに時間がかかったりしますが。

時間を考える

デートするにも時間は重要です。

特に平日であれば、多くの人が学校・会社が終わる前の午前~午後3時くらいでデートを楽しみましょう。

人が増えてきたら、人が少なそうなカフェ等の飲食店に避難しましょう。

曜日を考える

曜日によって人の行動する場所は変わってきます。

土・日・祝日は、

  • ショッピングモール
  • テーマパーク
  • 都心

は激混み。

とても安らいでデートをすることは出来ません。

そのため、

  • 平日…ショッピングモール・テーマパーク・都心のデート
  • 休日…山・公園・他県のマイナースポットのデート

と、決め事を立ててはいかがでしょうか?

そうすることでお互いの意思疎通がしやすくなりますし、デートを考える時に悩むことが減ります。

話し合おう!分かち合おう!

漠然と「私の彼氏・彼女は人混みが苦手だ」と思うのではなく、どうして苦手なのか?人混みの中に行くとどうなってしまうのか?を聞いておきましょう。

すれ違う原因は理解の欠如です。

ちゃんと相手のことを分かっていれば自分の中で納得でき、揉めることは減ります。

そして、どんなデートスポットなら大丈夫なのか提案してもらうことです。

デートプランの幅を狭めている人間がデートプランを考えないのは不公平です。

2人で楽しい時間を作っていきましょう。

なぜ男性は拗ねるのか?その心理や対処法について

好きすぎて辛い片想いの悩みを解決する方法と両想いになる努力

Sponsored Link
336×280
336×280