人見知りが彼氏を作る方法。ポイントはアイコンタクトと笑顔にあり

もともと人見知りでガツガツ男性に絡んでいけないような女性は、なかなか彼氏を作ることは難しいと思います。

それ以前に男友達を作るのも難しいでしょう。

しかし、心の中では「彼氏出来ないかなぁ?」と悩んでいて…

いったいどうしたら良いのでしょうか?

ポイントはアイコンタクトと笑顔

人見知りな人は自分から男性に話しかけることが出来ません。

どんな対応をすればいいのか分かりませんし、そもそもなんて話しかければいいのかも知りません。

しかし、なにもアプローチは自分から話しかけるだけではないのです。

受け身だとしても好意を発することが出来ます。

私はこのことをある本から学びました。

アイコンタクトの大切さ

「人は話し方で9割変わる」

私は心理学に興味を持っているのでこのような本をいくつか購入しているのですが、その中でもこの本は実用的でした。

というのも、他の本では具体的に実例が書いてあったりするものの、「ではほかの場合はどうなの?」と疑問に持ってしまうことが多かったのです。

しかし、「人は話し方で9割変わる」では、根本的なところを解説してくれているため、交際前の他、交際後にも使えること(会話など)がたくさんありました。

さて、この本の中でも紹介されていましたが、アイコンタクトはとても大切。

  • すぐに目を反らすと…相手は無視されたと感じる
  • 見つめる時間が長いと…相手は圧迫感を感じる
  • 自然な長さだと…好意を感じる

というように、同じアイコンタクトでも相手に与える印象が変わってくるのです。

そしてこのちょっとした技をマスターするだけで気になる相手と出会った時に、好印象を与えることが出来ます。

笑顔に惹かれる男性

心理学的にも笑顔は魅力的に見える効果があり、さらに“信用されやすい”効果もあるとのこと。

これは言うまでもなく、経験したことがある人も多いのではないでしょうか?

“あまり笑わない人はとっつきにくく、何を考えているか分からない印象ですが、よく笑う人は親しみがある”

また、よく男性が「好きな女性のタイプは何ですか?」の質問に対して、

「笑顔のステキな人」

「よく笑う人」

と答えたりしますよね。

これだけ笑顔というのは意識の中に入り込んでくるものなのです。

そのため、たとえ人見知りで男性に話しかけられないとしても、男性がいる場では笑顔を絶やさないようにすると相手の印象に残り、受け入れてくれます。

それだけチャンスも広がります。

アイコンタクトと笑顔は意識すれば誰でも簡単に出来ることではありますが、その効果をしっかり理解して行っている人は少ないと思います。

この2つを習得して、自然と幸せを引き寄せましょう。

Sponsored Link
336×280
336×280